Rice Powder × Meat
メインイメージ
コンセプト

米どころ新潟からおいしくて安全な食品を食卓へ 米どころ新潟からおいしくて安全な食品を食卓へ

佐藤食肉が長年培ってきた肉の加工技術と米どころ新潟の米粉を合体させ、
おいしくて環境にもやさしく、確かな品質の商品を作る工場を作りました。

米粉を使って、よりおいしい商品を産み出し、明るくあたたかな食卓を作るお手伝いをいたします。

佐藤食肉の3Good 良質素材 信用信頼 企画力 佐藤食肉の3Good 良質素材 信用信頼 企画力

佐藤食肉では、工場のある新潟県の農家様が作った米粉を100%使用し、
良質な素材を使った商品を作ることにこだわりを持っています。

また、生産者の顔がはっきりとわかる素材を使うことで、
品質的にも安全で安心な商品としてお客様にご提供することができると考えています。

良質で信用のおける素材を、どう組み合わせれば美味しい商品になるか…、
肉のプロフェッショナルとしてベストな商品を開発し皆様にお届けいたします。

商品紹介
稲写真
米粉の可能性を拡げる商品作り

新潟県内の農家様が生産した米粉をミートデリカに用い、新たな米粉の可能性を引き出します。

米粉を使うことで生まれる効果を日々研究と開発を続け、
全国のみなさまへ新しいミートデリカの美味しさをお届けします。

ハンバーグ写真

カテゴリー1 ハンバーグカテゴリー1 ハンバーグ

柔らかでジューシーなハンバーグを製造いたします。プレーンタイプから味付き、チーズインなど様々なテイストのハンバーグが製造可能です。さらに介護食向けの商品も製造可能。幅広いチャネルに対応し、お客様のニーズにお応えします。

メンチカツ写真

カテゴリー2 メンチカツ カテゴリー2 メンチカツ

衣に新潟県産米を原料とした米粉を配合し「もちもち」「サクサク」感を実現しました。内側と外側で肉の挽き方に変化を出し、たっぷりの肉汁を含んだり、食感に違いを出すことが可能です。味や食感での広いニーズに対応します。

佐藤食肉が賛同しているプロジェクト 佐藤食肉が賛同しているプロジェクト

R10プロジェクトR10プロジェクト

新潟県で展開している、食料自給率向上のため、小麦粉消費量の10%以上を米粉に置き換えるプロジェクト。

フード・アクション・ニッポンフード・アクション・ニッポン

日本の食を次の世代に残し、創るために、民間企業・団体・行政等が一体となって推進する、国産農産物などの消費拡大の取り組み。

工場紹介

品質管理

品質管理写真

金属探出機・X異物検知機を設置し、異物混入を防いでいる他、品質管理室を設け、商品の安全性に常に気を付けています。

企画開発

企画開発写真

より美味しい商品を作るために、サンプル商品の作成・試食・データ収集を行っています。食肉のプロフェッショナルとして、現状に満足せず、新しい美味しさを生み出す努力を続けます。

工場・生産ライン

安全で安心な商品を出荷するため、品質管理を徹底して行うとともに、工場内を清潔で衛生的な環境に保っています。

工場・生産ライン写真 工場・生産ライン写真
会社概要

株式会社 佐藤食肉   山倉工場

〒959-1961 新潟県阿賀野市山倉1912-1 
TEL 0250-47-8860 
FAX 0250-47-8861
佐藤食肉 山倉工場 写真
本社工場

〒959-2061

新潟県阿賀野市荒屋76-1
食肉加工工場
TEL 0250-63-8086 FAX 0250-63-1348
食品加工工場
TEL 0250-63-9116
ミートセンター

〒959-2061

新潟県阿賀野市荒屋88-3
TEL 0250-62-2149 FAX 0250-62-6707
関連工場
(株)サトウフーズ第一工場
〒957-0064 新発田市奥山新保438
TEL 0254-23-5506 FAX 0254-23-5538
(株)サトウフーズ第二工場
〒957-0064 新発田市奥山新保374
TEL 0254-23-6607 FAX 0254-23-6680

MENU